異色もん。

ドラえもん、もやしもん、くまもんに続く第四のもん。いつか鎌倉の老人になる日まで。

TVシリーズもろもろ備忘録

最近昔のTVドラマシリーズばかり観ている。
理由はスーパー!ドラマTVでやっているスタートレックを片っ端から録画しているのと、夏にオスマン帝国外伝シーズン3が放送されるらしく、HDDの空きをつくらなきゃいけないので(HDDを複数にするのは面倒だから避けたいのよねえ)。
とまあかなりしょぼい理由なのだが、とにかく観ているのはスタートレックTOSTNGDS9)、座頭市刑事コロンボ
スタートレック
TOS 第9話Dagger of the mind悪魔島から来た狂人。ヘレン・ノエル博士はカークの元カノ。スポックの心霊術治療、神秘主義的な側面が。
第11、12話The Menagerieタロス星の幻怪人10数年前の事件ということでその時の制服や小道具がちょっとレトロ調を意識してるのが可笑しい。だって10年ぐらいしか経ってないのに。ポリティカル的にいろいろアウトな回だが任務にともなうシビアな後遺症とか軍法会議とか基本的にミリタリものなのだなという気も。
・ランダム視聴だが基本的にはそれぞれのシリーズについては順番通りに観ている。ただエリスンの名作ということでこれは先に観てみた。TOS 第28話「危険な過去への旅」(The City on the Edge of Forever)。近過去を舞台にしてメロドラマっぼいフォーマットを敷き、各キャラクターも生かされ、エリスンさすがのセンス。さらには制作時のTVドラマらしさにも時代が感じられそこも味になっているところもなかなかのマジック。
ds9 のオブライエンの妻は日系のようだ。あとシスコ艦長の父親ニューオリンズクレオール料理屋をやってる。
座頭市
・『座頭市物語』 第14話「赤ン坊喧嘩旅」大谷直子岸田森が出てるが、悪役の中山仁村上弘明に似ている。不気味な岸田森も良かった。第23話「心中あいや節」松平健(新人)浅丘ルリ子石橋蓮司吉沢京子が出る雪深い村の瞽女もの。雪の中の撮影も多く、勝新太郎監督の力作。
刑事コロンボ
 長年消化してきたがあと残り少し。64話「死を呼ぶジグソー」(Undercover)は倒叙ではなく殺人も登場するもののメインは宝探しミステリ。ファッションとかハードボイルドの変形としての側面が感じられるコロンボが先祖返りしたような作品で、銃が苦手なはずのコロンボが銃で相手を脅したり、匿名で捜査をしたり。登場人物も多くが恵まれない生活を送っている人々でセレブ中心の通常と違う。バディものっぽい感じにもなっている。ファンの一部が首をひねるだろう内容だが、個人的には楽しめた。吹き替えで観たのでいろいろ変身するコロンボの生の台詞を聞き直したいと思っている。