異色もん。

ドラえもん、もやしもん、くまもんに続く第四のもん。いつか鎌倉の老人になる日まで。

さて今後のベイスターズ

 例によってダメなときしか更新しないベイスターズネタ(苦笑)。
 まあ、いいときは特にいうことはないのでね。
 交流戦になってちょっといい感じではあった。
 完全に終わったかと思っていたので、そこは見込み違い。失礼いたしました。
 しかし結局打線と献身的に投げてる救援陣でなんとか頑張っているといったギリギリの状態なのよね。
 まず普通に考えて、チーム防御率酷過ぎで話にならないでしょう。
 とりあえず救援陣は置いておいて、先発陣の充実が不可欠なんだが、平良がトミージョン手術で離脱、もしかしたらの期待をかけていたピープルズが連続KOで早々の降板、相変わらず先発は全然足りない状態。
 さらに2軍で待機している、ということでもない感じなのよね、先発候補はいても1回序盤に失敗した連中ばっか。
 ということで、楽観的にいってもしばらく先発が整うことはなさそうだし、そのうち救援陣も疲労で崩壊しそう。いくら風向きが変わっても、上位進出は無理なんじゃないのかなあ。
 目標は100敗回避、あわよくば最下位脱出といったあたりか。
 打線が好調なら100敗回避はいけるんじゃないかな(投げやり)。
 オフもいろいろ大変そうだなあ。
 本来は野手の補強をしないといけないのだが、投手で手一杯になって、しばらく厳しいシーズンが続きそう。
 いやあよく監督なんて職業をやるよな、とついつい思ってしまうのだった。