異色もん。

ドラえもん、もやしもん、くまもんに続く第四のもん

CSで映画『怪獣島の決戦 ゴジラの息子』

ゴジラとミニラの親子がゾルゲル島でカマキラス、クモンガと大激闘を繰り広げる。高島忠夫前田美波里ほか出演。」

 
 南洋で実験を行うチーム。妨害電波による失敗で巨大生物が・・・。
 ミニラというとゴジラがファミリー路線に日和ったとの印象もあるキャラクターであまり期待していなかった作品だが悪くない出来だった。合成放射能による気象実験という今じゃ考えられないネタがあって、たしかに子どもを育てるゴジラという擬人化・ファミリー向けの色付けが目立つ作品だが、全体としてはカマキラスやクモンガといった巨大昆虫が暴れまわる南洋のサバイバルというシンプルな筋立てに徹していたのが功を奏して楽しく仕上がっている。例えば『ゴジラの逆襲』よりよっぽど怪獣映画らしいし、シンプルな分かりやすさという点では『三大怪獣 地球最大の決戦』『ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘』に勝っているかもしれない。
 ミニラが出ていても見どころは別にあるよ、と。