異色もん。

ドラえもん、もやしもん、くまもんに続く第四のもん。いつか鎌倉の老人になる日まで。

着々とサイボーグ化が進行

 新しいデバイスが導入される。
 サウンドジェネレーター。シンガポール仕様の優れモノだ。
 f:id:funkenstein:20210624225155j:plain
 もともと、オレの左肩にはKLSが仕込まれている。
 f:id:funkenstein:20210624222329j:plain
 あれは30過ぎたばかりのころだった。
 オノ=センダイ式のアーティフィシャル・ジョイント。
 実にヤバい代物で、体に馴染むのに何度も手術を繰り返す羽目に陥った。
 ただ今も動いているのは、まだ運が良かった方なのだろう。
 そして今回、オレのサイボーグ化がまた一つ進むことになった。
 いつの日か全身が人工物になる日も、そう遠くはないだろう。
 その時オレはオレなのだろうか。
 (「病気がちなオジサン」とも呼ぶらしい)