読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異色もん。

ドラえもん、もやしもん、くまもんに続く第四のもん

『アルファ系衛星の氏族たち』 フィリップ・K・ディック

アルファ系衛星の氏族たち (サンリオSF文庫)「かつて植民化が企てられ、その後4半世紀にわたって放置されたままのアルファ系衛星には、いまだに地球人が生存していた。アルファ3M2―宇宙系間相互の植民地化という異常で過剰な重圧によって精神の参ってしまっ…

ダニエル・キイス逝去

ダニエル・キイスが亡くなったそうである。 ダニエル・キイスは何より『アルジャーノンに花束を』で知られる作家である。知的障害を持つ主人公チャーリーが完成したばかりの医療技術によって急に天才となるが思わぬ副作用に襲われる、という話である。同作は…

SFマガジン700号記念オールタイムベストSF2014年版結果を見て その2

さてSFマガジンのオールタイムベストSF、海外作品を比較するよ。最初は1989年の10位までをチェックしようと思ったが、いろいろ気になる作品があったので、11位以下は長篇・短篇一部のみピックアップした(※より11位以下)。 まずは海外長篇(カッコ内が左から…

SFマガジン700号記念オールタイムベストSF2014年版結果を見て その1

S-Fマガジン 2014年 07月号 [雑誌]出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/05/24メディア: 雑誌この商品を含むブログ (13件) を見る SFマガジン700号記念オールタイムベストSF2014年版、何より国内部門の新しい作家の席巻ぶりがすごいよなー。長篇1位が伊藤…

『オマル-導きの惑星』 ロラン・ジュニフォール

オマル-導きの惑星- (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)作者: ロランジュヌフォール,Laurent Genefort,平岡敦出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/04/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る「総面積は地球の5000倍にもおよぶ巨大惑星オマル。そ…

オールタイムベストSFでもうひと遊び

オールタイムベストSFもう投票してしまい、あとは総合結果また評論家や作家の皆さんの投票結果を待つばかりだが、ついでにもひとつ遊ばせてもらおう。短篇集部門を決めてしまえ。名短篇集いろいろあるからね。と思ったものの通常の短篇集と傑作選じゃ当然傑…

SFマガジン700号記念「オールタイムベストSF」投票

ブログ主はSFファンなのでSFマガジンとは34年のつきあいになる(34年!自分で書いてびっくりした笑) 700号記念で恒例の「オールタイムベストSF」選びがあり、アンケート葉書が4月号にはさまってる。 長年SFに親しんでいるのでそんな5作なんて決められるかいっ…

今年もBEST-SF2013投票

恒例の森下一仁さんによる2013年SFベスト投票に参加。 このベストの特徴は最も遅いSFベスト投票ということか(笑)。いや真面目な話、読むのが遅い当ブログ主にはそこがいいのです。ゆとりを持って選べるからなあ。しかもある程度各種ベストで絞り込んでもらっ…

『夢幻諸島から』ネタばれ検証

夢幻諸島から (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)作者: クリストファー・プリースト,古沢嘉通出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2013/08/09メディア: 単行本この商品を含むブログ (35件) を見る「夢幻諸島から」あちらこちら再読して、やはり謎が多い。以下はネタ…

『白熱光』 グレッグ・イーガン

白熱光 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)作者: グレッグ・イーガン,Rey.Hori,山岸真出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2013/12/06メディア: 単行本この商品を含むブログ (18件) を見る はるか未来、高度に文明の発達した<融合世界>にそれまで接触を自ら避けて…

SFマガジン読者賞投票(第25回)してみた

投票したりしなかったりのSFマガジン読者賞だが、今年はまあまあSFを読んだので投票してみた。(2013年SFマガジン1~2月号に掲載された作品から、海外作品・国内作品・イラストレーターの3部門、それから海外・国内SFのベスト5) ◎SFマガジン掲載作品1.海外部…

『ブラインドサイト』 ピーター・ワッツ

(新企画はじめたけど宇宙にも出かけるよー)“突如地球を包囲した65536個の流星の正体は、異星からの探査機だった。調査のために出発した宇宙船に乗り組むのは、吸血鬼、四重人格の言語学者、感覚器官を機械化した生物学者、平和主義者の軍人、そして脳の半分…